大量のマンガを買い取ってもらいました。

12.12.14 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

学生時代に読んでいた大量のマンガを買い取ってもらいました。全部で1000冊くらいあったと思います。

大人になると、マンガをほとんど読まなくなってしまったので、全部いらないものになってしまいました。処分しようと決めたきっかけは、新しく買った文庫本が本棚に入らなくなり部屋の床に積むようになったことでした。最初のうちは、少しずつ店に持っていって買い取ってもらっていたのですが、なかなかマンガの数は減りませんでした。しかも買い取ってもらえなかったマンガはまた家に持って帰らなくてはならなくなったりで、けっこう手間でした。最終的には面倒になってネットの買取サービスを利用しました。サイトで申し込むと、数日後に箱が届きます。申し込むときに、買い取ってもらう本の冊数も記入するので、ちょうどマンガが全部入るくらいの数の箱が届きました。それにひたすら、いらなくなったマンガを詰め込みます。この作業は何気に楽しかったです。

予約しておくと、その時間に自宅まで回収にも来てくれました。車の運転が苦手なので、自分で持ち運ばなくてよいというのは本当に便利でした。また、まとめて100冊以上買取してもらうと、買取価格の5パーセントを上乗せしてくれるというサービスもありました。80冊ほど売り、5000円くらいになったと思います。

中には日焼けしたマンガもあったので、予想外に高い買取価格でした。店頭で買い取ってもらうよりも高く売ることができ満足しています。また、本棚を占領していたマンガがなくなり、部屋の床に積んだままになっていた本の置き場所もできました。いらないものがまた溜まったら、もう一度このサービスを利用したいと思っています。

また、先日母親がダイヤを売りたいんだけどどうしたらいいんだろう・・・って相談してきて、ネットでダイヤ売りたいって調べてみると、ダイヤの高価買取をしてくれるっていう業者を発見!!何軒か回って一番高く買取ってくれるところで売った方が損がないと思い、何軒か調べたところ、この業者が一番高く買取ってくれました。参照:http://www.diamonduritai.com/

せっかく買取って貰うんだったら少しでも高価買取してくれるところのほうがいいですもんね。何軒か回ったり、査定してもらうことをお勧めしますよ。

 

なぜお金が貯まらないのかを考える。

06.12.14 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

こんにちは(^◇^)

私は、結婚をして4年目の専業主婦です。

結婚をするまでは、自分のお給料は自分のものなので、貯金もせず、 毎月キッチリと全部お給料を使っていました。欲しいものがあれば迷わずカードを使って買い、飲みに行こうと誘われたらほとんど断ることなく行く。っていう生活。

そんな生活をしながらも今の主人と出会い、結婚をし、現在は2歳になる娘がいます。主人と結婚をしたと同時に仕事は辞めて専業主婦となりました。

専業主婦になって、家計を預かるようになり、最初の頃は、独身時代のお金使いの荒さから抜け出せずに全く貯金ができていませんでした。しかし、結婚をすると支払いなど避けることのできない支出が出てきます。主人に迷惑をかけることにもなるので貯金をしようと心を入れ替えました。

なぜお金が貯まらなかったのかを見直すことから始めました。そして、家計簿つけるようにし、必要なもの以外は絶対に買わない様にして、広告をみて少しでも安いところで食材なんかを買うようにしました。

小さなことから気を付けていくと、毎月少しずつお金が残るようになってきましたよ。